料理嫌いの自炊はこうなる

夫婦の寝室を別にして早数ヶ月、あまりにも快適すぎて毎晩ハッピー!

こんにちは、はるうなぎです。

別室で寝るということで、不経済なのでわたしはエアコンを切って就寝していますが、今のところ寝苦しさで目が覚めたのは2回しかありません。(あるんかい)

なんだかんだ扇風機だけでやり過ごせてる。

猫たちとも一緒に寝てる。
暑いけど、幸せ。

まあ……

ソファで寝る生活はそろそろやめないとな……

とは思ってる。(別室ってそういうこと?)

休日は外食や中食が多くて、7月の家計簿でも食費がとんでも金額をはじき出していたので、この土・日はなるべく自炊をがんばろうとしました。

夫の嗜好品(お菓子・パン・ジュース類)を控えるだけでもかなり食費は予算に近づくと思うのですが、言っても彼は聞かないので、その分を普段の食事でカバーするしかありません。

食費の帳尻合わせに食卓に出てくる食事量が減れば、嗜好品を買いすぎていると気がつくかなという期待も込めて。

いただきもの(夫の会社よりお中元のおすそ分け)の素麺もあることだし、消費しましょう。

素麺やっぱり揖保乃糸♪

ということで、素麺5束を一気に消費。

おかずも作らない主食オンリー飯なので物足りないといやだなと思って5束茹でたけど、2人分は4束で十分だった。

素麺おいしいね。

また別の日はカレーを作りました。

いつもは甘口カレー好きの夫のためにバーモントカレー甘口とジャワカレー中辛をブレンドして作るのですが、今回はジャワカレー中辛のみにしてみた。

さすがにこれだけだと辛いかなと思ってはちみつを足してみたけど、まだ辛かったようだ。

ずっと辛い辛い言ってた。

わたしにはちょうどいい辛さだったんだけど。

仕方ないので2日目のカレーに水とバーモントカレー甘口を足すことにします。
水よりも牛乳を足すほうがいいけど、常備してないから水で。

具材は少ないけど、気にしない。

シャバシャバにならないように注意するのと、ケチャップとバターも追加してコクの調整。

そんなこんなで、料理が嫌いな主婦が自炊すると、なるべく工程の少ない&複雑な調味を必要としないものを作りがち。

そして何品も作らない。
1品で完結する料理を選びがち。

夫から苦情が出ない限りは、1品スタイルで当面はがんばるよ。

いつかのどちゃくそに美味しすぎた高級ステーキ弁当に思いを馳せながら。

ステーキおいしかったなぁ……

平日の宅食弁当も見直したい。